MENU

精密蒸留サービスDistillation Service

研究開発支援

研究開発支援イメージ

研究のための小規模蒸留

お客様の基礎研究などのため、お預かりした原料を研究室の蒸留装置(0.1L~10L単位)にて精製します。その結果をもとに、生産ベースの蒸留に移行した際の最適解を導き出します。
また、「お客様のご要望以上」をモットーに、ご依頼通りのレシピだけではなく、異なる角度からのレシピ提案も積極的に実施。その他、研究に必要な集計データのご提供、将来的な生産に向けたご提案、受託加工へのスケールアップなど、多岐にわたってサポートを行います。

対応可能案件

  • 沸点差1℃未満の案件
  • 高融点・高沸点物質の案件
  • 熱に弱い物質への高真空対応
  • 腐食性の高い物質への対応
  • 100分割の対応(可能な限り対応)
  • 長期連続データの提供
  • スポット案件
  • 少量案件
  • バックアップとしての活用

※その他、様々な案件に対応可能です。お気軽にご連絡ください。

サービスの流れ

1お問い合わせ

お問い合わせ
電話、FAX、E-mailにてお問い合わせ下さい

2準備・試験

秘密保持契約
お客様の仕様で秘密保持契約を締結
打ち合わせ
数量、要求純度、分析方法、物性、加工条件などについて
試験精製
原料サンプルをもとに、試験精製
試験結果の評価
試験結果の評価と、製品規格などのご相談

3本製造

お見積
お見積書を提出
委受託契約
委受託内容の最終決定
製造・納入
製造実機にて製品を精製し、納入
製品の評価
製品の評価と、次回の受託のご相談

pagetop