MENU

企業情報Company Information

トップメッセージ

代表取締役 堀田哲平

文化に育まれた職人技を継承し
「高品質」で次代の仕事に挑みつづける

数世紀に渡る世界との貿易を通し、さまざまな技術が文化とともに生まれてきた日本。
なかでも大阪は、日本随一の栄華を誇り、富とともにさまざまな文化が集中した街でした。現在の人々や街並みに見られる開放的な雰囲気は、かつて大阪が文化の交流地点であったことを醸し出しています。

そんな街・大阪で、私たち大阪油化工業は1948年に誕生しました。
資源の有効利用・環境問題・生命科学の領域へと広がりを見せ、あらゆる分野で利用される必要不可欠な操作となった分離技術。日本の進化とともに脈々と受け継がれてきた職人技術による「新しい時代の製品づくり」を掲げた創業より、半世紀を超えた今でも、私たちは絶えることのない技術力向上を目指し、日々取り組んでいます。

大阪油化工業のこだわりは、「高品質」。
手入れの行き届いた装置と優れた蒸留技術を礎に、最高の分離精度を求め続けています。純度・回収率・蒸留時間など、高度な製品づくりのために、私たちは一切の妥協を許しません。大阪油化工業の最高品質の製品は、職人たちの技術によりつくり出されているのです。

こうして、伝統を受け継ぐことから始まった大阪油化工業は、一貫して蒸留サービスを提供しています。
近年では、その品質管理と経験を併せた試験用蒸留装置の提供も始まっています。

試験開発から受託生産、そしてプラント設計まで―――
ハイクオリティーなファインケミカルの世界への広がりが、ここにあります。

私たちは、これからも「次代の仕事」を担い、挑み続けます。

pagetop