MENU

CSR・環境CSR and Environment

環境方針

基本理念

当社は化学薬品(医薬・香料・液晶・電子・光学の材料等)のメーカーとして、地球環境との調和の中で、技術の創出を通して高品質の製品とサービスを顧客に提供し、もって広く社会に貢献する。

スローガン

環境保全活動への意識を高め、化学産業に期待される責務を果たす。

環境方針

限られた地球上の資源を有効に利用し、地球環境を守っていくために、循環型社会への移行・構築に寄与する。

事業活動において、環境関連法令などによる規制ならびに利害関係者と合意した要求事項を遵守する。

当社の活動・製品・サービスに係わる環境側面を認識し、汚染の予防を図ると共に、自ら環境目的および目標を設定し、環境マネジメントシステムの確立とその継続的改善活動により、環境保全に寄与する。

地球環境の保全をはじめ、事故災害の撲滅、化学品の安全性の確保など、企業としての社会的責任を果たし、社会の皆さま方からの信頼をいただくとともに、企業としての競争力を高めることをめざす。

取組事項

  • 省エネルギーの推進
  • 省資源の推進
  • 化学製品の安全管理
  • プラントの安全運用

本環境方針の実現は、全従業員による組織的な活動とし、そのために必要な環境教育と啓発活動を行い、方針の周知徹底を図る。

制定 2007年11月1日
改正 2015年4月1日
大阪油化工業株式会社
代表取締役 堀田哲平

ISO 9001・ISO 14001

pagetop