MENU

精密蒸留サービスDistillation Service

プラントサービス

大阪油化工業株式会社では、お客様が自社で蒸留を行うためのプラント装置導入支援サービスである、「プラントサービス」の事業拡大に向け、「ユカエンジニアリング株式会社」を設立し、お客様への蒸留設備導入に向けた提案力の充実を図ります。

プラント導入支援イメージ

小型蒸留装置などのプラント装置導入支援

当社のデータに基づき、お客様のご要望に応じた蒸留装置をご提案いたします。小型容量装置1基から高真空装置まで、幅広く装置導入をサポート。導入後もお客様のご要望に応じたカスタマイズ、メンテナンスサービスも実施します。また、実際の運転にあたっての技術支援はもちろん、めざす生産体制を確立するための最適条件・蒸留方法についてもご提案いたします。

ご提案

精密蒸留受託のパイオニアとして、長年の経験と技術の研鑽で培った、「できない」を 「できる」にする力。

約70年の歴史の中で、化成品の高純度精製を行ってきた数は1,000品目以上、試験も含めれば3,000品目以上の実績があります。これら長年の実績と研究開発の蓄積による知見を活かして、高難易度のプロジェクトに取り組み、精製を実現。加工のタイミングや温度を見極め、多彩な手法を組み合わせることで「他社では断られてしまった」「理論上はできるはずなのにうまくいかない」といった案件にも一定の成果を上げてきたことから、お客様より「精密蒸留の駆け込み寺」との評価をいただいた独自の技術をご提案いたします。

安全対策

安全・安心・安定した設備をご提供する事を心掛け、現場での豊富な経験により、リスクアセスメントを実施し、お客様の環境に合わせた安全対策を行います。建設業法・労働安全衛生法・消防法・環境法令等を遵守し、安全を最優先に取組んでいます。

※リスクアセスメント・・・・リスクの特定⇒リスクの要素分析⇒リスクの評価⇒リスク低減対策

独自技術

高純度を叶える「独自技術」

1997年に有機化合物を高純度に精製できる、高性能な回分式蒸留装置を自社にて設計。 以来、自社設計による独自技術を活かし、多様化する化成品やお客様の高度な要求にお応えするため、「純度」、「回収率」、「蒸留時間」を常に高品質に保てるよう、装置の改良を行ってきました。
その過程で得た知識や経験を基に、蒸留装置の設計を行います。

製品設計例

・蒸留方式:バッチ式
・釜容量:50L/100L/200L/400L/1000L/3000L/7000L/10000L
・材質:SUS304、SUS316L、二相ステンレス、テフロンコーティング
・対応温度:〜300℃
・真空度:100Pa以下
・理論段数:単蒸留〜80段
・熱源:熱媒循環装置、蒸気ボイラー、マントルヒーター、電磁誘導加熱(IH)

サービスの流れ

1お問い合わせ

お問い合わせ
電話、E-mailにてお問い合わせ下さい
連絡先:072-861-5323、e-mail : sed@osaka-yuka.co.jp

2打ち合わせ

打ち合わせ
お客様の諸条件、及び当社での試験蒸留の要否を確認

3試験蒸留

試験蒸留
実際に使用される原料で試験蒸留を実施

3仕様決定・
お見積り

仕様決定
お客様の諸条件、及び試験蒸留の結果を基に装置の仕様決定
お見積り
お見積書を提出

4プラント装置
設計・製作

5試運転・納品

納品
車上渡し、または装置の設置まで行います

6アフター
サービス

定期点検
性能維持のための年次点検をご提案いたします

ビジネスマップ

ビジネスマップ

pagetop